NMN11000(β-ニコチンアミドヌクレオチド)(β-烟酰胺核苷酸)中国語

2022/06/06 おすすめ商品(中国語対応) by staff


http://www.sayyou-kagaku.com/wp-content/uploads/2022/06/a4ff67d62449bba66484e43f0d935431-1.jpg
NMN11000(β-ニコチンアミドモノヌクレオチド)
栄養機能表示
 
亜鉛は、味覚を正常に保つのに必要な栄養素です。
※亜鉛は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
※亜鉛は、たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ栄養素です。
※葉酸は、赤血球の形成を助ける栄養素です。
※葉酸は、胎児の正常な発育に寄与する栄養素です。
 
本品は、NMN(β-ニコチンアミドモノヌクレオチド)に
乳酸菌(Lactobacillus paracasei)などを配合
植物繊維由来HPMCカプセル(酸溶解遅延)入 
目安:1日2粒内容量:30.60g(1粒重量340mg〔うち内容量280mg〕×90粒)
形状:HPMCカプセル区分:生活習慣サポート

●話題の成分NMN(β-ニコチンアミド モノヌクレオチド)配合
●アンチエイジングケア
●若々しい生活 

主原料

NMN(β-ニコチンアミドモノヌクレオチド)(β-烟酰胺核苷酸)
NMNはあらゆる生物の細胞内に存在する物質です。体内でも生成されますが、加齢に伴い生成能力は低下します。野菜やフルーツ(特に枝豆やアボカド)は微量のNMNを含んでいますが、食事からの補給だけでは必要量を摂るのは難しいといわれています。
殺菌乳酸菌(Lactobacillus paracasei) (殺菌乳酸菌)
一日摂取目安量2粒中100億個配合。
健康な成人から発見されたヒト由来の安全な乳酸菌です。

NMN11000 (β-ニコチンアミドヌクレオチド)の商品詳細


栄養機能食品(亜鉛、葉酸) 

■内容量

90粒(45日分)1日の目安:2粒 HPMCカプセル (酸溶解遅延) 

 

一日摄取量:2粒  HPMC胶囊(酸溶解延迟)

※1日の目安量を参考に、摂り過ぎにならないようご注意ください。
 

※酸溶解遅延カプセル

Ø 主成分のヒドロキシプロビルメチルセルロースは植物由来原料です。

Ø 酸性溶液(PH1.2)で溶けにくいため、酸に弱い素材の保護に適しています。

Ø 乾燥条件下でも割れにくいカプセルです。

酸溶解延迟胶囊

➢ 主要成分羟基丙烷甲基纤维素是植物源性原料。
➢ 它很难用酸性溶液(PH1.2)溶解,因此适合保护弱酸性的材料。
➢ 即使在干燥条件下,胶囊也很难开裂。

 
■原材料名

NMN(β-ニコチンアミド モノヌクレオチド)(国内製造)、亜鉛含有酵母、 乳酸菌乾燥粉末(マルトデキストリン、殺菌乳酸菌)/セルロース、 HPMC、微粒二酸化ケイ素、カラメル色素、 ステアリン酸Ca、ビタミンB6 、葉酸 

NMN(β-烟酰胺单核苷酸)(日本国内制造)、酵母锌、乳酸菌干粉(麦芽糊精、杀菌乳酸菌)/淀粉、HPMC、微粒二氧化硅、焦糖色素、硬脂酸Ca、维生素B6、叶酸

■栄養成分表示[2粒(680mg)​当たり]

エネルギー・・2.46kcal、たんぱく質・・0.15g、脂質・・0.00g、
炭水化物・・0.45g、
食塩相当量・・0.0008g、亜鉛・・5.1mg(57%)、
ビタミンB6・・0.79mg(60%)、葉酸・・200μg(83%)

热量…2.46kcal 、蛋白质…0.15g、脂肪…0.00g 、

碳水化合物…0.45g、食盐相当量…0.0008g 、锌… 5.1mg(57%)、

维生素B6 …0.79mg(60%)、叶酸 …200μg(83%)

*( )内は、1日当たりの摂取目安量(2粒)に含まれる栄養表示成分の量が栄養素等表示基準値(18歳以上、基準熱量2,200kcal)に占める割合。 

  ■内容成分表示[2粒(680mg)​当たり]

NMN(β-ニコチンアミド モノ ヌクレオチド)・・250mg

乳酸菌(Lactobacillus paracasei)(殺菌)・・100億個 

NMN(β-烟酰胺单核苷酸)・・・250mg

殺菌乳酸菌(Lactobacillus paracasei)・・・・100億個

希望小売価格:27,000円(税込)

建议零售价:27,000(含税)

 
■注意事項
 
●原材料名をご参照の上、食物アレルギーのある方はお控えください。本品の摂取が体質に合わない場合は摂取を中止してください。
●本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。
●本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
●亜鉛の摂り過ぎは、銅の吸収を阻害するおそれがありますので、過剰摂取にならないように注意してください。乳幼児・小児は本品の摂取を避けてください。
●葉酸は、胎児の正常な発育に寄与する栄養素ですが、多量摂取により胎児の発育がよくなるものではありません。
●薬を服用中、通院中、妊娠・授乳中の方は、医師にご相談ください。
●乳幼児・小児の手の届かない所に保管してください。
●開封後はなるべく早くお召し上がりください。
 
 

Tags: 

コメントは受け付けていません。


Go Top