お知らせ

健康を左右する「腸内フローラ」とは

2016/02/22 お知らせ by staff

善玉菌と悪玉菌の働き

人の腸の中には、「善玉菌」、「悪玉菌」、さらに腸内バランスが「善玉菌」か「悪玉菌」のどちらか一方に偏っていると量の多い方に味方をする「日和見菌」という3種類が、腸内環境に関係しています。これらの腸...

この投稿の続きを読む »


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

注目のスーパーフード チアシード

2016/02/10 お知らせ, 最新情報 by staff

チアシード 画像

チアシードとは? チアシードは南米原産の果実「チア」の種のことをいいます。チアシードには、オメガ3脂肪酸のαリノレン酸をはじめ、たんぱく質、食物繊維、ミネラル、ビタミンなどを豊富に含むことから、...

この投稿の続きを読む »


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

「豆まき」の大豆には栄養素がぎっしり!

2016/02/03 お知らせ, 最新情報 by staff

節分(大豆)

2月3日「節分」です。「節分」とは「季節の変わり目」という意味で、立春・立夏・立秋・立冬の前日をさしていましたが、現在は特に立春の前だけをさすようになりました。邪気を祓ったり健康を願う行事で、豆を...

この投稿の続きを読む »


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

脳と腸は密接な関係性を持っている!?

2016/01/12 お知らせ, 最新情報 by staff

人体模型

腸の影響が脳にも影響を及ぼすことからその関係性を「脳腸相関」と呼びます。 緊張や焦りなどのストレスから腹痛を起こしたりするのは、脳が自律神経を介して、腸にストレスの刺激を与えているために起こって...

この投稿の続きを読む »


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

年末年始休業日のお知らせ

2015/12/29 お知らせ, 最新情報 by staff

年末年始休業日のお知らせ

 年末年始休業日のお知らせ 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら、弊社では年末年始の休業日を下記の通りとさせていただきます。 大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜...

この投稿の続きを読む »


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

世界の糖尿病人口4億人越え、日本は世界ワースト9位に

2015/12/21 お知らせ, 最新情報 by staff

世界地図

国際糖尿病連合(IDF)は11月14日の世界糖尿病デーに合わせて「糖尿病アトラス第7版」の概要版を発表した。 それによると2015年の糖尿病患者(20~79歳)は4億1500万と昨年より2830...

この投稿の続きを読む »


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

「ビール腹」の人は疾患の発症リスクを上昇させる!?

2015/12/07 お知らせ, 最新情報 by staff

メタボ男性

「ビール腹」体型の男女は、標準体重を維持している場合でも脳卒中や心臓病の発症リスクが上昇することが、1万5000人以上を対象とした調査で明らかになった。  米国のメイヨ―クリニックなどの研究チー...

この投稿の続きを読む »


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

どの青汁がおすすめ?原料野菜の特徴

2015/11/09 お知らせ, 最新情報 by staff

桑葉

健康食品の王道とも言われる「青汁」は種類が多く、何がいいのか分かりにくい人も多くいます。 健康にいい。栄養補給に最適。手軽に長く続けられる。 などといった特徴のある青汁ですが、青汁ってそもそも何か...

この投稿の続きを読む »


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

マグロDHA&EPA

2015/11/05 お知らせ, 卸売製品, 商品一覧, 生活習慣サポート|卸売 by staff

マグロDHA&EPAプラボトル

   青魚のサラサラ成分低温でも固まりにくい不飽和脂肪酸 マグロのDHA + EPA 本品は、青魚のうちDHAの多いマグロの油からDHAとE...

この投稿の続きを読む »


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

青汁の和(あおじるのなごみ)

2015/11/05 お知らせ, 卸売製品, 商品一覧, 栄養補給サポート|卸売 by staff

○青汁の和化粧箱・分包

  お茶漬けにしても美味しい!新感覚の青汁! 有機大麦若葉+桑葉+あした葉緑茶カテキン+乳酸菌(フェカリス乳酸菌) 「青汁の和」は無農薬栽培...

この投稿の続きを読む »


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

Go Top